PGP 6.5.8ckt-Ja User's Manual No.8-2

公開鍵への署名


公開鍵は"署名"をしないと暗号化時に一覧画面に出ません。
そこで公開鍵に"署名"をします。
ただし、本当にその公開鍵がその人のものであるか確認して
から署名を行うようにしてください。

公開鍵の選択
"PGPkeys"で署名したい公開鍵を選択して、右クリックメニューから
"署名..."を選択します。

025.png

右クリックメニュー(PGPkeys)


PGP署名鍵
公開鍵の指紋の確認です。

054.png

PGP署名鍵

※エクスポートできる署名。他の人があなたの署名を頼りにする
ここにチェックが入っている場合、署名を外部に出すことが出来ます。
"署名"とは"相手を信用"するということなので、署名のついている数が
公開鍵の信用度の一つの目安になります。

パスフレーズの入力
公開鍵に署名をするために、パスフレーズを入力します。
OKをクリックすると公開鍵に署名がされます。

055.png

パスフレーズ入力画面


公開鍵の更新
公開鍵に外部に出せる署名をした場合はこちらの手順で 公開鍵を更新してください。あなたの署名が反映されます。

<-戻る 次へ ->

Back to Index

Back to General Index

e-mail: daasan@anet.ne.jp PGP Public_Key

最終更新:2002年4月28日